日経平均銘柄入替予想エムスリー(2413)が先回り買いで株価上昇

森永乳業経営統合

7月17日の日本株市場は大引けの日経平均株価が21,469.18円の66.07円安、TOPIXは1,567.41ポイントの1.33ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は672、値下がり銘柄数は1,399。出来高は10億2,395万株、売買代金は1兆8,421億円。

9月に行われる日経平均採用銘柄の定期入替で、国内銀行系証券会社が「日経平均銘柄入替予想レポート」を作成。東京ドーム(9681)に替わりエムスリー(2413)が採用候補とする内容が投資家に注目されて先回り買いにて株価上昇。

バロックジャパン(3548)決算発表を好感してストップ高、森永製菓(2201)と森永乳業(2264)が経営統合に再検討と報じられた前日は大幅高となったが、反動安で森永乳業株価は365円安の4385円と値下がり率ランキング4位になった。